sylphide

lumicoolsd

高機能カーフィルム シルフィード

心地よい、優しい光だけを選ぶ贅沢をあなたに…
快適な室内環境のためのカーフィルム選びの基準が色(濃さ)だけだと思って
いては間違いです。目に見える光や太陽光を濃いめのカーフィルムで遮断しても、
目に見えない波長の赤外線を カットできないカーフィルムは、
赤外線の当たった車内の温度を急速に変化させてしまいます…
あなたの、そしてあなたの大切な人のために、遮光だけに頼らず遮熱する
高性能カーフィルム、シルフィードが紫外線を99%カットし、
心地よい優しい光と快適な車内環境を生み出します。

シルフィードの特長

心地よい、優しい光だけを選ぶ贅沢をあなたに…
シルフィードは、太陽エネルギーの中の赤外線を大幅にカットすることで車内の温度上昇を
抑え、より快適な車内環境を実現する高性能断熱カーフィルムです。
スモークの濃さとは関係なく赤外線のカット率がほぼ一定なので、お好みの濃さのフィルムで
優れた断熱効果を実感できます。赤外線吸収率の高い金属酸化物ITO(酸化インジウムスズ)から
なるセラミックを採用する事で高い遮熱効果を実現しているので、遮熱効果を求める為に
真っ黒やミラーと言ったフィルムを選択する必要はありません。
透明性も高く、キズにも強いシルフィードは長期間にわたって持続します。
心日焼けを防ぎ大切な人の肌を守るUPF50+の性能
日焼けの原因となる紫外線を99%カットします。室内の内装・
カー用品の日焼けも防ぎます。
運転席・助手席のガラスにも貼れる※※透明タイプも
同様の性能を持ち、万一のガラスの飛散防止にも効果的です。
車内の温度を上げる要因・赤外線を大幅カット
赤外線は、目に見える光ではありません。車窓から入り込む太陽光の中に含まれる
赤外線は車内の温度を上げる大きな原因となっています。
光の大半を遮断する様な真っ黒なフィルムや光を反射するミラー仕様のフィルムを
使わなくても、シルフィードは赤外線を70%以上も遮断して車内の温度上昇を
抑えます。お好みの濃さ、お好みの色のフィルムで快適な車内環境を実現し、
クリアな視界を確保できる高機能フィルムです。

シルフィードの光学特性

シルフィードの光学特性

■遮蔽係数とは、3mmフロートガラスを1.00として太陽光線の流入熱量を表した数値です。
数値が小さい程、日射しによる室温上昇を防ぎエアコンの効率が良くなる傾向にあります。

シルフィードの光学特性

加工価格  運転席助手席から後ろの施工価格  (BMWの場合)

Z4 43000円

5GT

65000円

1シリーズ 47000円

6クーペ

50000円

2シリーズ 45000円

6グランクーペ

60000円

3セダン M3 50000円

6カプリオレ

55000円

3ツーリング 58000円

7シリーズ

65000円

3GT 58000円

X1

58000円

4クーペ M4 50000円

X3

60000円

4グランクーペ 58000円

X4

60000円

4カプリオレ 58000円

X5

65000円

5セダン  M5 55000円

X6

63000円

5ツーリング 65000円